Aug
23
2008

勉強時間メモ(Week4)

| コメント(0) | トラックバック(0)

今週の英語勉強時間です。

今週の勉強時間は15.5時間でした。

  • 8/17(日):
    【自宅】英語耳:0.5時間
  • 8/18(月):
    【通勤】基礎英語3ヒアリングLesson1~Lesson4:2.0時間
    【自宅】英語耳:0.5時間
  • 8/19(火):
    【通勤】基礎英語3ヒアリングLesson5~Lesson8:2.0時間
    【自宅】英語耳:0.5時間
  • 8/20(水):
    【通勤】基礎英語3ヒアリングLesson9~Lesson12:2.0時間
    【自宅】英語耳:0.5時間
  • 8/21(木):
    【通勤】基礎英語3ヒアリングLesson13~Lesson16:2.0時間
    【自宅】英語耳:0.5時間
  • 8/22(金):
    【通勤】基礎英語3ヒアリングReview1~Review4:2.0時間
    【自宅】英語耳:0.5時間
  • 8/23(土):
    【通勤】基礎英語3(4月号)Lesson1~Lesson8の復習:2.0時間
    【自宅】英語耳:0.5時間

NHKラジオの基礎英語3を使った勉強方法が確立しつつあります。

簡単に言うと、1週間で1ヶ月分のテキストを全てやろうとしています。

但し、私のバイブル『海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点』の通り、現時点ではヒアリング中心です。

具体的には、基礎英語3のテキストの中に「Dialogue」というコーナーがあり、比較的ネイティブスピードで英語が語られています。(自分の中ではネイティブスピーカーがゆっくりしゃべってるスピードではないかと思っています。)

この「Dialogue」を通勤電車の中で聞きます。ウォークマンで延々リピートします。この時点ではテキストは見ません。

時間にして20分を目安にしています。Dialogueは1回あたり約1分ですから回数にすると20回くらいでしょうか?(私は回数をカウントせず、時間で管理してます。正確には通勤時の駅間ですが・・)

何回も聞くと、だんだんと聞き取れてきます。しかしどうしても聞き取れない部分が出ます。

このヒアリングできない部分がどこかを明確にします。

で、ここまで来たらウォークマンを止めて、テキストを開き、テキストのヒアリングできない部分に鉛筆で下線を引いておきます。

ここまでで、どこが聞き取れなかったかを明確にしておきます。


TOEIC対策用の売れ筋ソフトウェアTOEIC対策売れ筋PCソフト

TOEIC対策用の売れ筋本TOEIC対策売れ筋Books


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://toeic-uk.com/mt/mt-tb.cgi/12

コメントする

このブログ記事について

このページは、としが2008年8月23日 23:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「第141回TOEIC申込み」です。

次のブログ記事は「勉強時間メモ(Week5)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.22-ja