Sep
29
2008

第141回TOEIC受験

| コメント(0) | トラックバック(1)

2008年9月28日に行われた、第141回TOEICを受験してきました。

試験会場は、神奈川県相模原市にある青山学院大学相模原キャンパスでした。

私が住んでいる場所からは、電車で乗り換えが発生するため、少しだけ面倒でした。しかし、電車で乗り換え無しにいける厚木市系の大学だと、電車降りてからバスなどに乗る必要が有り、電車の駅から歩いて行ける、青山学院大学はそれなりに便利なのかも?

一応今回は会社以外で始めて受けるTOEICだったので、雰囲気をつかむことが主目的でした。

様々な年代の人がいますね。なんだか、私と同じくらいの年代の方は、総じて力入りまくりで、目が血走った方が多いような・・・気のせいですかねぇ。


今の段階で成果を口に出来ない状態であることは認識しているのですが、前回会社で受験した時と比べると、やはりリスニングは全然違ってきていました。

前回はなに言っているか、全然分からない状態だったのが、自信を持って答えることが出来る問題が数問ありました。

たったこれだけでうれしいです。でもまだ300点台?ひょっとしたら400点台なのかな?

相も変わらず、リーディングはさっぱりわかりません。もう単語が見たことも聞いたことも無いものばかり・・(;>_<;)ビェェン

私のバイブル「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点」では、まずはリスニングと書いていたので、「ヒアリング」レベルで電車の中で学習してきました。

英語の音に少し慣れ始めましたので、今週から「ヒアリング」から「リスニング」へと深めたいと思います。


いままで、主教材として使用していた、2008年度NHKラジオ講座の基礎英語3ですが、Week4~Week9の6週間で4月号から10月号分をやりきってしまいました。

来週からは、同じ中学3年レベルのNHKラジオ講座となりますが、一年古い2007年度の「レベルアップ英文法」をテキストにします。

基礎英語3は1週間で4回レッスンがあり、1週間の纏めが1回あるので、週5回のDialogueがありました。レベルアップ英文法は1週間に2レッスン+纏め1回の計3回/週のDialogueになっています。

テキストの英文が少なくなっていますが、1週間で1ヶ月分のテキストをやるペースは変えずに、文章を深掘りし、より深い理解としながら進めていきたいと思います。

電車の中で、クチパクのシャドーニングか、ノートを広げてディクテーションでもやってみます。


TOEIC対策用の売れ筋ソフトウェアTOEIC対策売れ筋PCソフト

TOEIC対策用の売れ筋本TOEIC対策売れ筋Books


トラックバック(1)

トラックバックURL: http://toeic-uk.com/mt/mt-tb.cgi/21

TOEIC900点を目指して勉強を始めて、17週経過しました。11/16~11/22の英語勉強時間メモです。 続きを読む

コメントする

このブログ記事について

このページは、としが2008年9月29日 01:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「英語勉強時間メモ(Week9)」です。

次のブログ記事は「英語勉強時間メモ(Week10)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.22-ja