Jan
2
2009

英語の本の多読

| コメント(12) | トラックバック(0)

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

この年末年始のお休みで、ボキャブラリチェックとペーパーバックの読書をしています。

読んでいる本は、Oxford BookwormsのStage1の本を10冊ばかり読んでいます。

この本は、休みに入る前に都内(新宿)の本屋さんで仕入れてきました。

書店でOxford BookwormsのStage1が10冊パックになっているのを発見しましたのでそれを買いました。

Oxford Bookwormsは1冊680円なのですが、この10冊パックは税込み5,330円でかなりお買い得感有り。

既に持っていた本と1冊だけダブってしまいましたが、それを差し引いても、格安と思います。(9冊を5,330円で買った=1冊592円強)

現在のところ、正月休みで1日1冊ペースで読み進めています。

このシリーズは1冊5,000語~6,000語程度の語数で書かれていますが、最近やっと1冊1時間ほどで読めるようになってきました。


ちなみにamazonでこのパックを探すと、7,434円(税込)でした。

同じパックを紀伊國屋書店では、定価の5,330円で販売していましたので、そちらがお勧めです。

紀伊國屋書店のパックとパック内の本それぞれの本へのリンクを貼っておきます。

Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition Bestseller Pack Level 1<内訳>

  1. Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition 1 Elephant Man
  2. Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition 1 Tom Sawyer
  3. Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition 1 Presidents Murderer
  4. Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition 1 Love or Money
  5. Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition 1 Little Princess
  6. Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition 1 Monkeys Paw
  7. Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition 1 Phantom Opera
  8. Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition 1 the Wizard of Oz
  9. Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition 1 White Death
  10. Oxford Bookworms Libraly 3rd Edition 1 Sherlock & Duke

10番が私がダブって買っちゃった本です。

日本でもタイトルが知られている本もありますね。1はエレファントマン、2はトムソーヤの冒険、7はオペラ座の怪人で、8はオズの魔法使いです。


TOEIC対策用の売れ筋ソフトウェアTOEIC対策売れ筋PCソフト

TOEIC対策用の売れ筋本TOEIC対策売れ筋Books


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://toeic-uk.com/mt/mt-tb.cgi/52

コメント(12)

としさん、
あけましておめでとうございます。

年末年始でボキャブラリーチェック+ペーパーバックですか!
気合入ってますね!私も参考にします。

今年もブログ訪問させて頂きますのでよろしくお願いします。
また、オフ会等でお会いする時があればヨロシクお願いします。

お互い、英語学習頑張りましょうね!

Tommy

としさんこんにちわ!
ぽちろぐのぽちと申します。
私の記憶力が乏しく、年末学習会でご挨拶出来たかどうか
定かでなく、大変申し訳ありません。。。

ご挨拶が遅くなりましたが実はとしさんのプレゼント、私が頂きました。
買おうかどうか迷っていた1冊でしたのでとても嬉しかったです!
ありがとうございました♪

そして本日の記事に入っていた「エレファントマン」、これはまさに
私が中学生で始めて夏休みの宿題で嫌々途中まで読んで
投げた本でした(笑)
とても懐かしかったのでコメントさせて頂きます。

そんな私でもようやく多読が出来る様になってきましたので
ぜひ楽しんで下さいませ♪

最後になりましたが、リンクありがとうございました。
こちらからも貼らせて頂きますね。
もし何か不手際等ございましたらご遠慮なく声をかけて下さいませ。

今後とも何卒宜しくお願い致します!

新東京都民 さん
あけましておめでとうございます。
実は年末年始も勉強しなければならないほど、いろんなプレッシャーをかけられています。
世界的な経済状況と、会社の状況と、私の給与の状況といろんな事が重なってのプレッシャーです。
シアトルマリナーズのイチロー選手が「プレッシャーを楽しむ」みたいな趣旨の発言をされていましたが、それと近いものがあります。

あんまり堅苦しく考えると潰れそうだけど、お互いボチボチ頑張っていきましょ。

ぽちさん
たぶんご挨拶差し上げていない気がします、はじめまして^o^
プレゼント喜んで頂けてうれしいです。

「エレファントマン」は中学生レベルなんですね。
これを1時間で読めたと喜んでいる僕っていったい・・・?

こんな事を人と比べてもしょうがないですね。
では、今後とも末永くよろしくお願いします。

はじめまして

英語の勉強として多読は良いですよ。
TOEICスコアを上げるだけの勉強では使えない上司返上(笑)は難しいと思います。TOEICは対策しない人には目安になりますし。

Oxford Bookworms は大学図書館に多く入っています。公共図書館経由ならタダで借りられる場合もありますし、大学図書館叢書検索システムで検索して豊富に蔵書のある大学が近くにあれば直接借りるのも良いですね。大学図書館の多くは夜遅くまで開いている点は公共図書館よりサラリーマンには向いています。

http://www.seg.co.jp/bookshop/personal/index.html
ではセットで売っています。
http://www.seg.co.jp/sss/
には多読で学習している人の情報交換の掲示板もあります。

楽しく読んで使える英語を身に付けて下さいね。

あと一週間切りました。緊張はないのですが、
なぜか、まったく勉強したくなくなりました。

モチベーションあげるのがむずかしい。

11冊の問題集やら参考書を買って、
一冊もマスターしていない。

もう当日の集中力できまりそうです。

やっぱりこう書くってことは緊張しているのでしょうかね!


としさん、遅ればせながらあけましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いいたします。
Tommyさんへのコメントで、

>>実は年末年始も勉強しなければならないほど、いろんなプレッシャーをかけられています。

と、書かれていらっしゃいますね。
年末年始の勉強は、僕のように一人暮らしのものにとっては至極当然のことではありますが、ご家庭がある方の場合にはおそらくかなり難しいことだと思います。
プレッシャー、ある方が絶対良いですよ!
僕も先月、ある企画で超・プレッシャーのもと、Speaking and Writingの学習をしなければなりませんでした。
超絶プレッシャーのおかげで、結構学習がはかどった気がします。
としさんのプレッシャーに比べれば、全然ちっぽけなものだと思いますが、プレッシャー、大いに結構、必ず乗り越えてやる!という気合いでがんばっていきましょう!
それでは今年も宜しくお願いいたします、居酒屋さざん、行きたいです。

牛印牛乳さん

はじめまして。
言葉を勉強するという意味では、日本語でも英語でも本をたくさん読むという事は賛成です。
ただ、私の今の状況では、知らない単語に鉛筆で線を引きまくって、読み終えた後に英英辞書で意味を調べるという事をしてますので、図書館の本はまだ時期尚早といった感じです。
うちの子供は小学1年生ですが、近くの海老名市立中央図書館から、週5冊ペースで本借りて来ているようです。
蛇足ですが、最近の小学生は音読の宿題が出ているようです。私の時代とはえらく変わっています・・・

えっくんママさん
TOEICごときじゃ、たとえ0点でも命までは取られやしませんよ。
英語の勉強なんてしなくとも、死ぬ訳じゃないですよ。

TOEICなんて、テレビでやってる、
『「バラ」って漢字書けますか?』
程度のモンです。きっと。

HUMMERさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

プレッシャーは、物理的に不可能じゃないことであれば、無いよりあった方が良いのは同感です。
特に、私はプレッシャーをスルーしてプレッシャーじゃなくしてしまうタイプのようで、与え続けられなきゃだめなようです。上司も私とのつきあいの中で見破っているのでしょうね。

ではでは、そのうち居酒屋さざん行きましょ。

なんだか元気でました。
やっぱりここへきて良かった
ありがとう!

えっくんママさん
元気を出して貰ってうれしいです。
いつでも来てください^^

コメントする

このブログ記事について

このページは、としが2009年1月 2日 01:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ボキャブラリチェック」です。

次のブログ記事は「英語勉強時間メモ(2009Week1)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.22-ja