Jan
29
2009

英単語を暗記する

| コメント(2) | トラックバック(0)

アルクさんのSVL単語一覧を一生懸命暗記しています。

私が『単語を憶えた』と定義しているのは、英単語のスペルを見て『一瞬で』意味が思い浮かぶことです。

思い浮かぶのは日本語でも英語でもイメージでも構わないですが、『一瞬で』ということに重きを置いています。

「えっと・・」とか考えてしまう英単語は未だ憶えていないと判断して、再暗記を繰り返しています。

暗記を始めて3週間ほど毎日繰り返していますが、アルクさんの2,000語レベルでどうしても憶えられない単語が2つ。

一つ目は

dare

この単語はどうやってもイメージできず、憶えられません。手元のウィズダム英和辞書によると

和訳:<人が>あえて...する, ...する勇気がある, 思い切って... する

例文:No one dared (to) come near to talk with the stranger.
(だれも近づいてその見知らぬ男と話そうとはしなかった)

オックスフォードの英英辞書だと

意味:to be brave enough to do sth

例文:He didn't dare (to) say what he thought.

二つ目は

patient

こいつはもう少し軽症で、日本語訳の『患者』はすぐに思い浮かびます。

しかし、発音がすぐに出てこない状況です。

かなで書くと『ぱちえんと』・・・あぁ違う・・・みたいな。


単語帳に書き出して、『覚えられない単語』としてマークして、3週間以上(平日)通勤電車で暗記してるのに憶えられないのは何故だろう?

ここに書けば憶えられるかな?


TOEIC対策用の売れ筋ソフトウェアTOEIC対策売れ筋PCソフト

TOEIC対策用の売れ筋本TOEIC対策売れ筋Books


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://toeic-uk.com/mt/mt-tb.cgi/59

コメント(2)

としさん、はじめまして!
いつも感心しながら拝見しております。
電車の中での3時間の学習すごいですね、私は電車に乗るとすぐに眠くなってしまうので羨ましいです。
dare は私も覚えられません。dear とごっちゃになってしまいます。以前に覚えた短文にOh,dear!と音が頭に入っているのでどうしてだめですねぇ。
ですが、今としさんの文を読んでいてふと思ったのですが、dare のイメージと 「清水の舞台」を頭の中に作るのはどうでしょうか?
私はこれで覚えてみます。それとここに書くことで覚えられるような気がしてきました。何かと関連付けるとなんとか覚えられそうです。連想ゲームみたいですが(笑)
私もとしさんのようにTOEIC大幅アップをめざします。
よろしくお願いします。

E.Babyさん
はじめまして。
電車の中は耳栓をして集中してディクテーションをやっていると、意外に眠くならないです。
イアーウイスパーサイレンシアという耳栓お勧めです。

dare=清水の舞台と憶えてしまいそうで怖いですね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、としが2009年1月29日 14:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「英語勉強時間メモ(2009年Week4)」です。

次のブログ記事は「英語勉強時間メモ(2009年Week5)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.22-ja