2009年5月アーカイブ

2009年Week21(5/18~5/24)の英語勉強時間メモです。

TOEIC900点を目指して勉強を始めて、43週間目です。(2008年は22週間+1日勉強しています。)

第147回TOEICは締め切りぎりぎりの5/20に申し込みしました。

なんでも、『ぎりぎりになるまでやらない』という性格を直したいなと常々思っているのですが、さすがに43歳にもなったら治らないですよね。

最近、本業では韓国案件がホットです。

韓国の電機メーカーとのビジネスですが、やはり会話は英語になります。

Non Native対Non Nativeは会話のスピードが遅いですが、意思疎通は図りやすいと思います。

日本に興味がない(というか外国語に興味がない)Nativeは、英語を話せない人の気持ちが思いやれないですから、全然手加減せずに話しますから。

何言ってるか分からなくて、聞き返しても、同じスピードの英語で音量を少し大きくして離しやがりますからね。

少しは外国語の勉強をしてみさい>オーストラリア人

2009年Week20(5/11~5/17)の英語勉強時間メモです。

TOEIC900点を目指して勉強を始めて、42週間目です。(2008年は22週間+1日勉強しています。)

第147回TOEICの案内がメールで来ていました。

申し込みの締め切りが今週木曜日の5/21とのことですので、忘れずに申し込まなきゃいけませんね。

TOEICの点数が悪くてもどうにかされる立場ではないので気が楽ですが、あと6週間ですね。

受験される方、一緒に頑張りましょう。

2009年Week19(5/4~5/10)の英語勉強時間メモです。

TOEIC900点を目指して勉強を始めて、41週間目です。(2008年は22週間+1日勉強しています。)

この週はゴールデンウィーク後半で、こどもの日以外は天気が良く、ほとんど外で息子とキャッチボールをしていました。

こどもの日は雨にもかかわらず江ノ島水族館に行ってきました。

江ノ島水族館の近くの食堂で『しらす丼』を食べたのですが、こんな食べ物は英語圏には無いでしょうね。

英語で言うと、「rice served in a bowl with small fish on it.」って感じでしょうか?

とにかく、しらす丼美味しかったです。

私の英単語の暗記方法をご参考までにお教えします。

混んでいる通勤電車の中でも、効率よく憶えられるよう試行錯誤して現在の形式になりました。


まず、単語ノートとして、A6サイズのノートを使っています。

A5ノート.jpg

私はショウエイドーさんのA6(48枚)5色ノート<黄>というノートを愛用しています。

ちなみにこのノートは色違いで6色有りますが、本業用には黒、英単語ノート用には黄色というように区別して使っています。

コクヨのキャンパスノートにもA6ノートが有りますが、コクヨさんのノートは表紙が厚紙で出来ているので持ち運びにくいです。(表紙が厚い紙の方が高級なんでしょうけど・・・)

もともとは本業で、糸綴じノートはバラバラになりにくいという理由でショウエイドーさんのノートを愛用しておりました。

単語ノート中身.jpg

このノートの真ん中に線を引き、1ページに単語10個を書きます。

真ん中に引いた線を境に、英単語と日本語の意味を対比させて記入していきます。

ポイントは英単語を書く場所です。見開いて左側のページには左側に、見開いて右側のページには右側に英単語を書きます。

日本語は辞書を引いて一番最初に出てくる意味を書いています。

単語ノートの持ち方.jpg

実際に通勤電車で立ちながら勉強する時にはこんな感じで使ってます。

片手で単語ノートを少しだけ開いて、英単語を見るイメージです。

混んでる電車で携帯を触るよりも、人々の邪魔になりません。


暗記方法は何も工夫無く、愚直に憶えていくだけです。

英単語を見て、見た瞬間に日本語の意味が頭に思い浮かぶようにする。それだけです。

1ページ分の分量(10個)を区切りとし、10個憶えるまで次のページに進まないようにしています。

例えば上のページ部分だと、biogical→生物学の・biologist→生物学者・biology→??となったら、日本語を見て、biology→生物学・biology→生物学・biology→生物学・biology→生物学・・・とお経のように繰り返し、自分の中で憶えたと思ったら、一番最初のbiologicalから繰り返します。

それを繰り返し、ページ最後のbra→ブラジャーまで日本語が即時に思い浮かぶようになったら、次に進むということを繰り返します。

1日50個憶える事を目標にしていますが、50個で通勤時間のほぼ全て(往復2時間)は使います。

単語は、アルクさんのSVL単語一覧をレベル毎に、記載されている順(アルファベット順)に単語ノートに書き出し、辞書を引いてます。

休日にはこのSVL単語一覧のファイルを自作の英単語読み上げソフト(β0.3)で一気に読ませて、単語ノートを目で追って復習しています。

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につけるで言うところの、「ひたすら眺める」という方法です。

2009年Week18(4/27~5/3)の英語勉強時間メモです。

TOEIC900点を目指して勉強を始めて、40週間目です。(2008年は22週間+1日勉強しています。)

先週後半はゴールデンウィーク前半週で、息子は学校・私は休みなんて日があったので、2日間もゴルフへ行ってしまいました。

単語の暗記(ボキャブラリ増強)は通勤電車を利用してますので、後半はお休み。その代わり英文のゴルフ雑誌を入念に読んでいました。

ゴルフスイングのHOW TO が書いている記事が多いので、意味を理解した熟読が必須となります。

例えば、
turning your left shoulder more level ・・・
なんて英文は、
『左の肩を、より水平にturnすること』
になりますが、どうすれば良いのかイメージできますでしょうか?

ゴルフ用語なので、解説はしませんが・・・・


でも、徐々にではありますが、この手の雑誌を読んでいて知らない単語に出会う確率が低くなってきており、楽に読めるようになってきました。

このアーカイブについて

このページには、2009年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年4月です。

次のアーカイブは2009年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.22-ja