発音の最近のブログ記事

本業に少し余裕が出来た為、去年やってきた勉強内容を纏めておきたいと思う。

TOEICの点数

  • 6月28日:360点
  • 9月28日:330点
  • 11月30日:570点

学習の期間と時間

  • 第1期:8月1日~9月28日:140.5時間
  • 第2期:9月29日~11月30日:169時間

主な学習教材

  • 第1期:
    英語耳
    2008年NHKラジオ講座 基礎英語3
  • 第2期:
    英語耳
    2007年NHKラジオ講座 レベルアップ英文法
    くもんの中学英文法

今週の日曜日から『英語耳』のCDを小学一年生の息子と一緒にヒアリングしています。

まだ5日間しか経っていませんが、やっぱ子供はすごいです。何がすごいって耳がすごいのでしょうか?真似をする能力がすごいのでしょうか?良く分からないけど『すごい』です。

英語耳のCDの中に、

  • /kat/
  • /kæt/
  • /kʌt/

の3種類の発音する部分があるのですが、うちの息子は既に明確に聞き分け&発音の区別が可能になっていて、しまいには
「パパ。今の違うよ~」
などと起こられる始末です。

親ばかの父親的には『うちの子供は天才だ!』と言いたくなりますが、子供はみんなそうなのでしょうね。

私のバイブル「海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点―新TOEICテスト対応 (単行本) 」によると、英語学習ビギナーの入り口はリスニングとのこと。

ビギナーは最初の2ヶ月くらいをリスニングに当てた方が良いとのことだったので、これから9月まではリスニングを徹底的に鍛えることにします。

まずはバイブルに『奇跡の本』として紹介されていた、『英語耳』という本を購入しました。

一読してみましたが、発音を何度も何度も声に出して反復練習することが主眼の本です。

付属CDを一通り声に出しながら読んでみると、ほぼ30分です。

但し、電車通勤の途中でウォークマン(i-PODじゃなくってSONYのウォークマン党です。)で聞くには向かない感じがします。

この教材は家での勉強用とします。

私の信じるバイブルでは無条件に100回反復することが薦められていましたので、盲目的に信じて100回繰り返してみます。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち発音カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは多読です。

次のカテゴリは目標管理です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.22-ja